検索
  • Atsushi Yokota

書道家横田龍堂 Calligrapher


書道家横田龍堂

私は、コマーシャルカリグラフィー(商業書道・デザイン書道)を世の中に増やしたいと考え、俗に連想する、堅いイメージの伝統的な書道の作風や用途を追求しません。

今まで、生きてきた土壌が、書道というより、制作の現場(パッケージ・カメラマン・レッタチャー・レイアウト)などのモノを作ることに携わってきているので、クライアントの希望やイメージを、最優先に形にすることが大事だと長年の経験から感じています。

商業用途

  1. 「可読性」

  2. 「インパクトがある」

  3. 「コンセプトに見合う文字」

以上が、3点が重要と考えます。

今や、パソコンには、たくさんのフォントがあり、明朝体・ゴシック体など様々な形の文字が内蔵されています。その文字で用が足りる方は、別にお金を払って書道家に頼む必要などない。そう思われるでしょう。

しかながら、ロゴや題字など、一生使うような、いわゆる会社や本の顔になる文字は、個性的な他には真似のできないものではなくてはなりません。

【理念】

私は、埼玉県在住ですので、埼玉県を中心にお客様を増やしたいです。

温かみのある文字、個性的で販売促進につながる勢いのある文字を目指します。

私の書いた文字で、パワーを与えられたら励みになります。


販売促進用の文字・ぬくもりある文字のご依頼は、

文字デザイナー・横田龍堂まで

価格設定・制作受注は考え中です。


#書道家 #横田龍堂 #書 #題字 #ロゴ #埼玉県 #コマーシャル #パッケージ

0回の閲覧

Copyright (C) 2018 YOKOTA RYUDO. All Rights Reserved.