Copyright (C) 2018 YOKOTA RYUDO. All Rights Reserved.

検索
  • Atsushi Yokota

さいたまトリエンナーレ パーティー


地元さいたま市の芸術祭

地元さいたま市の芸術祭を終えて、今思うことは、短くも濃厚な79日間であった。毎週いろいろなワークショップやイベントがあり、芸術三昧でした。この芸術祭を通して、多くの出会いと貴重な体験が出来たし、何より、住んでいるさいたま市が、こういう表情だったのかと、違った視点でみることが出来た。この1回目が第2回トリエンナーレをスムーズに、飛躍できる参考材料にするために、反省点とネットワーク強化に心掛けたいです。

 芸術祭の開幕前日と、閉幕日にパーティーがありました。開幕前日のシークレットパーティーは大宮で、開幕前の緊張感と、多くのアーティストさんが来られていたので、この方達がどんな作品を展示されてるのかワクワクでした。

一方、閉幕の打ち上げパーティーも大宮でしたが、みんなやりきった感が顔に出ていて晴れ晴れした、盛り上がった催しでした。何もない所から、このような芸術祭が出来たことに、正直感動と全ての人にエールだと思います。「芸術の種は蒔かれた」と思います。東京のベットタウンではなく、さいたま市を価値ある場所にするために、芸術という花で魅力を発信したい。


#シークレットパーティー #パーティー #さいたまトリエンナーレ #芸術祭

1回の閲覧